プロテイン PR

LYFT(リフト)ソイプロテインの口コミは?本当に美味しい?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

LYFT(リフト)』から『ソイプロテイン』が発売されたらしいけど、美味しいのかな?美容と健康のために試したいのだけど…ソイプロテインは味が独特なのも多いって聞くし不安。口コミや実際につかった感想を教えてほしい…!

今回はこのような悩みを解決していきます。

この記事にオススメの人
  • LYFTソイプロテインの口コミを知りたい
  • LYFTソイプロテインの味を知りたい
  • LYFTソイプロテインのメリットが知りたい

LYFT(リフト)』はフィットネスインフルエンサーのエドワード加藤氏がプロデュースするプロテインブランドです。

なかでも『LYFT SOYPLUS PROTEIN』は継続して使うことを念頭に、身体に必要な栄養素、美味しさ、そしてコストパフォーマンスにも徹底的にこだわったソイプロテイン。

本記事では、この『LYFT SOYPLUS PROTEIN』のネットでの口コミから実際の味や、特徴を具体的に紹介していきます。

⇒LYFT公式サイトはこちら

体に良くて美味しいソイプロテインに出会えない」という悩みを持っている方は、是非このまま読み進めてみてください。

本記事の信頼性

あわせて読みたい

ダイエットにいいプロテインは?初心者にもオススメの4種類! プロテインが気になる人 プロテインを使いたいと思うのだけど、なにかオススメはあるかなぁ?色々みて考えたいので候補があったらいくつか教え...

LYFT(リフト)ソイプロテインの口コミは?

リフトソイプロテインの口コミをAmazonの商品ページのレビューや、X(旧Twitter)を中心に集めてみました。

ビタミンやミネラルを豊富に含んだプロテインです。

いかにも最近のプロテインらしく水溶けはとてもよく、シェイカーがあれば十分です。

必要以上にブンブンふらなくてもなめらかに溶けました。

栄養バランスが良く、バルクアップだけでなくトータルで健康を考えたいかたに適した製品かと思います。

ミネラルも豊富なのでトレーニングで筋肉系のトラブルが起きやすい方や乳酸菌も含んでおり、腸内環境なども含めて体調を整えるにも良いと思います

Amazonリフトプロテイン黒糖きなこ味から引用

水分量に対して粉の量は多めな印象ですが、ダマになることなくしっかり溶けてくれます。シェイクしたあとすぐは泡が残っていますが、しばらくするとキレイに泡がなくなります。

まず一口目からすぐに甘さが伝わり、全部飲み切るころには甘ったるさが口に広がります。トレーニングをしたあとにこんなに甘いものを摂取しても良いものか迷うレベルです。

ただ個人的にはとても欲しいと思える甘さで味もしっかりしているので毎日飲み続けることができそうです。

ソイプロテインなので水分に溶かしても粉っぽさはあり、ごくごく飲むと喉に絡まるようなドロドロ感です

Amazonリフトプロテイン黒糖きなこ味から引用

YouTubeの『レモンチャンネル』でも『LYFT SOYPLUS PROTEIN』は紹介されています。

動画なので、こちらも非常にわかりやすくて良いですね。

こうして調べてみると…意外とLYFT SOYPLUS PROTEINの口コミ自体が少ない印象を受けました。

だったら百聞は一見にしかずということで、自分で実際に飲んで確かめてみようと今回LYFT SOYPLUS PROTEINの『黒糖きな粉』を購入してみました!

LYFTソイプロテインの味は?美味しいの?

今回ボクが購入したのはこちら!

LYFT SOYPLUS PROTEINの『黒糖きな粉味』です!

なぜ、抹茶ではなくてこちらをチョイスしたかというと、単純に自分が黒糖きな粉の風味が好きという理由ですね(笑)

まずパッケージなんですが…とにかくオシャレですね。

僕もいろんなプロテインを飲んできましたが、その中でもトップクラスにスタイリッシュなデザインだと思います。

封を開けると↓の画像のような感じで、甘い香りが広がっていきます。

粉はやはり…きな粉っぽい色をしていますね。

低脂肪乳や、豆乳、アーモンドミルク等に溶かして飲んでいくのも良いのですが、味の真価を確かめるためには水が一番ということで…さっそく水に溶かして飲んでみましょう。

ソイの場合は水250mlに付属のスプーンで3杯(30g)を飲むのが1食分のようです。

シェイカーで振ってみた感想としては、ソイプロテインにしては溶けやすいように感じました。

ソイプロテインのデメリットの一つに溶けにくくダマになりやすいというのがあるんですが…この黒糖きな粉にいたってはキレイに水に溶けてくれました。

肝心の味ですが…甘味もあっさりしてて飲みやすいですね。

きな粉の風味が口いっぱいに広がっていくのですが…あとを引くようなしつこさもないので、飽きることなく飲み続けられそうな気はしました。

ただ、わずかですが…やはりソイプロテイン特有の粉っぽさみたいなものは感じますね。

その点を気にされる方も、もしかしたらいるかもしれません。

モリオ

ソイプロテインの溶けにくいというデメリットを完全に払拭しているのがLYFTソイプロテインのすばらしいところ!

『LYFTソイプロテイン黒糖きな粉味』の原材料と1杯あたりの栄養成分は以下のとおり♪

原材料と栄養成分

【原材料】

大豆たんぱく(脱脂大豆、食用植物油脂)(大豆含む、国内製造)、難消化性デキストリン、黒糖、きな粉、クリーミングパウダー(乳成分含む)、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ぶどう糖、海洋深層水加工品、乳酸菌末(殺菌)、食塩、マルトデキストリン/甘味料(ステビア)、乳化剤、V.C、微粒二酸化ケイ素、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B2、V.B6、V.B1、V.A、葉酸、V.K2、V.D、V.B1

【栄養成分表示】
1食30gあたり

エネルギー94kcal
タンパク質15.2g
脂質0.6g
炭水化物12.0g
-糖質5.3g
-食物繊維6.7g
食塩相当量0.3g
V.C53mg
ナイアシン8.0mg
V.E3.2mg
パントテン酸2.7mg
V.B20.8mg
V.B10.7mg
V.B60.7mg
V.A478μg
葉酸127μg
V.K50μg
V.D4.5μg
V.B121.3μg
3.7mg
亜鉛3.0mg
マンガン1.2mg
0.5mg
ヨウ素51μg
セレン15μg
クロム10μg
モリブデン9.0μg

原材料に人工甘味料を使っていないところがポイント高めです。

ただ、1食分のタンパク質含有量は15.2gと低めなので、筋トレでタンパク質補給を考える人には物足りなさを感じるかもしれません。

食物繊維、ビタミン、ミネラルなど日々の食事で不足しがちな20種類以上の栄養素が一食分に丸ごと入っているのが『LYFT SOYPLUS PROTEINの最大の特長ともいえますね。

⇒公式サイトはこちら

LYFT(リフト)ソイプロテインがオススメな3つの理由

今回、ボクが実際に飲んでみてソイプロテインを使うなら『LYFT SOYPLUS PROTEIN』をオススメする理由は以下の3点になります。

  • 人工甘味料不使用
  • ダマになりにくい
  • 20種類以上の栄養素

これらは商品紹介の中でも軽く触れたのですが…改めて順番に説明をしていきます。

人工甘味料不使用

LYFT SOYPLUS PROTEINには天然の甘味料ステビアが使われており、よぶんな人工甘味料は使用されていません。

しかも甘みもしつこくもないので、ユーザーが継続して飲むことができるように配慮された作りになっています。

「人工甘味料の味が苦手」とか「できれば人工甘味料が入っているものは避けたい」と考える方にはオススメですね。

ダマになりにくい

LYFT SOYPLUS PROTEINの特徴の一つにダマになりにくく、水に溶けやすいというのがあります。

どちらかといえば…ソイプロテインは粉っぽくて水に溶けにくいというのが一般的でしたが、LYFT SOYPLUS PROTEINはその常識を完全に払拭したと言えるでしょう。

ダマになりにくいので、喉越しが良くてスッと気持ちよく飲めるところも魅力的なポイントです♪

20種類以上の栄養素

LYFT SOYPLUS PROTEINの最大の魅力と言っても過言ではないのが、一食分に20種類以上の栄養素をギュッと閉じ込めている点です。

女性にも嬉しい鉄分や食物繊維をはじめ…ビタミンAやビタミンD、ビタミンB群、葉酸、亜鉛や大豆イソフラボン、スポーツ乳酸菌300億個も1食に凝縮しているので、運動後のタンパク質補給だけではなく、忙しい日々の栄養補給にもオススメです。

⇒公式サイトはこちら

LYFT(リフト)ソイプロテインの口コミは?本当に美味しい?のまとめ

最後にまとめになります。

今回は『LYFT(リフト)』の『LYFT SOYPLUS PROTEIN』の口コミについてや、実際に飲んでみた感想を中心に記事を書いていきました。

改めて…結論になりますが、ソイプロテインを継続的に飲むならば、僕は自信をもってLYFT SOYPLUS PROTEINをオススメします。

金額は少々値がはりますが、それに見合うだけの価値がLYFT SOYPLUS PROTEINにはあります。

LYFT SOYPLUS PROTEINのメリットは以下の3点です。

  • 人工甘味料不使用
  • ダマになりにくい
  • 20種類以上の栄養素

人工甘味料を使わず、飲みやすい甘さを実現し、ソイプロテインの独特の溶けにくさを完全に解消したLYFT SOYPLUS PROTEIN

しかも1食分の中に20種類以上の栄養素がバランスよく配合されており、忙しい日々の栄養補給にも使うことができます。

またソイプロテインのメリットの一つとして、腹持ちの良さも挙げられます。

大豆の性質として、胃の中でゆっくりと吸収されるという特徴があるので、余分な間食を防いでくれて、ダイエットの助けになります。

そして、大豆には女性ホルモンに似たイソフラボンが豊富で、肌や髪にも潤いを与えてくれます。

もちろんイソフラボンも摂り過ぎてしまうと体に影響も出てきますが、容量さえしっかりと守っていれば全然問題ないので、生活習慣の中に取り入れていき美容と理想的な体を手に入れていきましょう。

⇒公式サイトはこちら

今回は以上になります。

この記事が参考になったという方は、SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。

それでは、また次回!

\ランキングに参加してます/
宜しければ応援をお願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です