ダイエット

【たった10分】簡単レシピ!オートミールのトマトチーズリゾット

最近オートミールの米化に飽きてきちゃった。
他に美味しい食べ方ないかな?

モリオ

では、トマトチーズリゾットとかはどうですか?
簡単に美味しくできますよ!

オートミールは白米と比べると甘みもほとんどなく、食感も独特なので、水を加えての米化は続けていくと飽きてくることもあります。

今回はそんなあなたの為に、たった10分で簡単に作れるオートミールを使ったトマトチーズリゾットのレシピを大紹介しちゃいます!

材料さえあれば、だれでもすぐに作ることができるので、お昼を簡単に済ませたいというときや、少し小腹が空いたなーというときにお試しください♪

用意する材料は以下の通り。

材料(1人分)

オートミール・・・30g

トマトジュース・・・1缶(今回190gのもの)

コンソメ・・・小さじ一杯

ピザチーズ・・・適量

イタリアンパセリ・・・適量

たったこれだけです。

ややこしい材料は使いません。

当サイトは頑張らずに美味しく手軽に食べれる料理を推奨しています(笑)

オートミールを準備する

今回使用するのは日食のピュアオートミール、オーガニックタイプ。

ピュアオートミールは味や、匂いにクセがないので、非常に使いやすい商品です。

時々「オートミールは最初どれを選んだらよいですか?」と聞かれることがありますが、最初に試すものとしては、圧倒的にピュアオートミールをおすすめします。

安心と安定感を兼ね備えたオートミールです。

created by Rinker
¥884 (2023/03/22 09:24:20時点 楽天市場調べ-詳細)

オートミールを測る

まずは、オートミールを30gほど用意します。

この時にデジタルクッキングスケールがあるとグラム数を簡単に測れるので便利ですね。

我が家はTNITAのデジタルクッキングスケールを長年愛用しています。

折り畳みもできて、狭い隙間に収納も可能なので、とても良いですよ♪

トマトジュースとコンソメを用意する

わずかな時間で簡単に作りたいということで、今回はスーパー等に売られているトマトジュースを使います。

食塩不使用のものを使うと塩分を気にしてる人にも安心です。

次にコンソメですが、こちらは顆粒タイプのものがあるとすごく簡単です。

今回はマギーの無添加タイプのコンソメを使います。

サッと使えて、あまった分は、袋を折ってスープ等を作るときに再利用すると良いと思います。

材料を混ぜ合わせる

ここから材料を混ぜていく工程になります。


まずトマトジュースを投入!

オートミールが浸かるぐらいまで入れたら、次にコンソメを小さじ1杯分いれます。

あとは材料をスプーンでよく混ぜ合わせていきます。

ちょっと見た目があまりキレイではないですが(笑)

この時に刻んだベーコンや、ハムを入れても、より美味しくなると思います。

全体をしっかりなじませていくのがポイントです。

チーズを入れラップをする

混ぜ合わせた材料の上から、ピザ用のチーズを、お好みの量に合わせて入れていきましょう。

モリオ

僕はかなりのチーズ好きなので
たっぷり入れました(笑)

今回はピザ用のチーズを使いましたが、とろけるスライスチーズでも大丈夫です。

できるだけ熱で簡単に溶けるタイプのものを用意しましょう。

ラップをしましたら、レンジで温めていきます。

600Wで1分30分ほど加熱していきます。

取り出すときにはかなりの高温になっていますので、直接触る際には気をつけてやってくださいね。

トマトチーズリゾット完成

これでトマトチーズリゾットの完成です!

トータルで10分もかかってない手軽さ(笑)

あとはお好みで上からパセリをかけたり、ブラックペッパー等を合わせてみても美味しいですよ♪

このほかにもオートミールについて興味ある方は、【超簡単!】オーバーナイトオーツ、手軽で美味しい作り方もご覧ください。

スイーツ感覚で食べれるオーバーナイトオーツを紹介しています。

今回は以上です。

MORIONOTE - にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です