ダイエット

コスパ最強!「トップバリュ」プロテインバー6種類徹底レビュー

悩む男性

ダイエットの置き換えにプロテインバーを使いたい!でも、コンビニの商品は金額が高め。コスパ最強のプロテインバーがあったら教えて欲しい!

こんなお悩みを解決します。

✓本記事の内容
  • コスパ最強のトップバリュプロテインバー
  • トップバリュプロテインバー6種類紹介
  • トップバリュプロテインバーの口コミは?

まず、結論から言うとコスパ最強を求めるならば、「トップバリュのプロテインバー1択」です。

僕は2020年にプロテインに関する資格「プロテインマイスター」の資格試験に合格しました。

そこからプロテインバーに関しても興味を持つようになり、累計で40種類以上実食していますが、その中でコスパだけを考えるならば、「トップバリュプロテインバー」が最も優れているという結論に達しました。

モリオ

上記の画像は、今まで実食したプロテインバーの一部になります。このほとんどがコンビニで販売されている商品。トップバリュのプロテインバーはこれらのプロテインバーと比べても全然見劣りがしません!

日本人の食事摂取基準では、1日のタンパク質摂取量として、「成人の男性で60~65g、女性で50g」を推奨しています。

ですが、1日の食事から必要量のタンパク質をすべて摂っていくのは大変です。


プロテインバーならば、不足しがちなタンパク質を手軽に補ってくれる役割を果たしてくれますし、間食時の余分な食べ過ぎを防いでくれる効果も期待できます。

「ただ、継続して使い続けていくのであれば、できるだけコストは抑えたいと考えますよね?」


トップバリュのプロテインバーならば、その悩みを解決してくれます。

一つずつ順をおって解説していきますので、よろしければ最後までお読みください。

コスパ最強のトップバリュプロテインバー

トップバリュとはイオングループのプライベートブランド。

イオンのみならず、系列店にも広く展開されているので、その名前を一度は目にしたり聞いたことがあるはずです。

今回はそのプロテインバーを6種類ほど、実際に食べてみた比較記事になります。

よろしければ参考にしてみてやってください。

ちなみに今回紹介したプロテインバーはすべて以下のHPでチェックすることができます。

ネットスーパーからの購入も可能なようなので、気になる方は是非。


TOPVALU-トップバリュ-パクっとたんぱく質!

https://www.topvalu.net/myhealthylife/tanpakushitsu_chance/

では、さっそく紹介に移っていきましょう!

プロテインバー シリアルチョコ

コンビニで売られているシリアルチョコ型のプロテインバーより甘みは少ない印象。

大豆パフのサクサクした作りの食感は心地よいが、全体的に硬めの作りになっています。

大きめの割れめが入っているので、手で割って一口大にすることができるのも特徴の一つ。

おそらく、このトップバリュのプロテインバーのなかでも最もスタンダードな商品でしょうね。

購入するときに、まずビックリするのはその価格。

タンパク質が15gも入っていながら98円(税抜)という驚異的な価格は企業努力の賜物だと思います。

個人的に6種類の中で、最も一推しの商品です。

エネルギー:172kcal
タンパク質:15.0g
脂質:9.0g
炭水化物:8.8g
糖質:6.7g
食物繊維:2.1g

プロテインバー シリアルチョコ ビター

チョコの甘みがあまりなく、やや苦みを感じるビター風味のプロテインバー。

正直、糖質が5.8gといってもスタンダードなシリアルチョコとそこまでの差がないので、魅力度は低いような気はしますね。

脂質も10.4gとちょっとだけ高め。

甘すぎるものが苦手という人は好みに合わせてチョイスをしても良いとは思います。

こちらも驚きの価格98円(税抜)

エネルギー:182kcal
たんぱく質:15.0g
脂質:10.4g
炭水化物:8.4g
糖質:5.8g
食物繊維:2.6g

シリアルチョコ FORアクティブ

カルシウム675㎎とロイシン1500㎎を配合されたプロテインバー。

「ロイシンってなに?」と疑問を持たれた方のために説明をしますと、ロイシンは必須アミノ酸に分類されるもので、たんぱく質を構成する際には欠かせない存在の一つです。

必須アミノ酸は体内で作ることができず、食事からしか摂ることができません。

ロイシンは、ほぼすべてのたんぱく質に含まれており、たんぱく質の生成、分解を調整し、筋肉の維持を助けてくれる役割を持っています。

話をもどしまして、FORアクティブの肝心の味ですが、あっさりめのシリアルチョコとなっています。


しつこくはない甘さなので、甘いものが苦手という方も安心して食べることができます。

このシリーズの中では少し高めの価格の128円(税抜)になってて、カルシウム、ロイシンの補給も手軽に素早く摂りたいと考える人にはおすすめですね。

エネルギー:183kcal
たんぱく質:15.0g
脂質:8.6g
炭水化物:12.0g
糖質:10.7g
食物繊維:1.3g)

シリアルチョコ FORビューティー

カルシウム650㎎、鉄分10.5g、コラーゲン500㎎と女性向けに特化したプロテインバー。

しかもこのシリーズ唯一のホワイトチョコ仕様で、甘みもしっかりとあるので食べ応えも十分です。

手で割って食べやすいように、全体に割れ目が入っているのも嬉しい。

コラーゲンと鉄分、たんぱく質を一緒に摂りたい!」という人にはオススメですね。

価格はアクティブと同じで、少し高めの128円(税抜)

エネルギー:172kcal
たんぱく質:15.0g
脂質:8.9g
炭水化物:12.7g
糖質:10.8g
食物繊維:1.9g)

シリアルチョコ ジュニア

やや細身のプロテインバー。

他の商品と違って割れ目が入ってないので、簡単に割って食べるというのは難しい感じです。

カロリーや脂質がジュニア用のためか一番低く、たんぱく質を重視して、脂質を控えたいという人にはおすすめです。

ダイエット時での栄養補給にもかなり良いですね。

ただ、やや淡白な味なので、ガツンとしたチョコの味を求める人には物足りなさは感じるかも。

価格は98円(税抜)

エネルギー:162kcal
たんぱく質:15.0g
脂質:7.0g
炭水化物:10.3g
糖質:9.3g
食物繊維:1.0g

シリアルチョコ25

高たんぱく25gを含んだプロテインバー。

このシリーズの中でも、結構硬めの作りになっている商品なので、食べるときには歯をいためないように気をつけたいところ。

たんぱく質は多いけど、それに比例するかのように、カロリー、脂質、炭水化物も多めなんですよね・・・。

カロリーだけならコンビニで売られているツナマヨのおにぎりを軽く超えてしまうので、ややダイエットには不向きな印象です。

トレーニングをした後にしっかりとたんぱく質を補給したい人向けかなと感じました。

また価格も最も高く148円(税抜)

エネルギー:290kcal
たんぱく質:25.0g
脂質:14.0g
炭水化物:17.4g
糖質:14.8g
食物繊維:2.6g

トップバリュプロテインバーの口コミは?

コスパの良さを支持する声が圧倒的に多いようですね。

ただ、一方で安さを追い求めるあまり、味がないがしろになっているのではないかという声も…。本体の硬さも指摘されていますね。

まとめ

最後に、トップバリュのプロテインバー6品の価格と栄養成分をまとめてみました。

以下がその一覧になります。

個人的な好みだけでいえば、スタンダードなシリアルチョコと、ジュニアがおすすめで、これにもう一点、好みに合わせてアクティブかビューティーを混ぜていって普段使いにするのが理想かなと感じました。

特にビューティーは、味の面でもほどよい甘さですし、含まれている栄養成分がとにかく優れています。

このシリーズの中で価格は少し高めではありますが、それでもコンビニで売られているプロテインバーに比べれば全然安いです。

飽きないように上手に活用していきたいですよね。

ちなみに、コンビニで買えるプロテインバーがどのようなものがあるか知りたい人は以下の記事が参考になるので、よろしければご覧ください。(注:2022年5月時の商品ラインナップになります

【2022年】コンビニでおすすめのプロテインバー29種類を徹底比較!コンビニでも手軽にプロテインバーが買えるようになってきました。ただあまりにも種類が多すぎて「結局どれがいいの?」と悩む人も多いはず。この記事ではコンビニで販売されている29種類のプロテインバーのすべて食べてみて、その特徴を徹底比較してみました。...

今回は以上です。

ありがとうございました!

MORIONOTE - にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です